キャッシング

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

女性専用キャッシング

キャッシング会社の中には女性専用をうたっている所があります。ここではその中で5社を選んで説明したいと思います。以下は年利の一覧です。(2008年6月現在)

  • ユニマットレディス12.88%~17.88%
  • レイクレディースローン18.0%~29.2%
  • レディースメイト29.2%
  • ダイヤルプラザウィズ29.2%
  • レディースローンドットコム29.2%

下から2番目のダイヤルプラザウィズは、以前は電話申し込み専門だったため「ダイヤルプラザ」の名を付けていますが、現在ではFAXやネットでの申し込みも受け付けています。申し込み方法についての説明は他のページに譲ります。

審査時間については、レディースメイトとダイヤルプラザウィズでは公表していませんので他社の説明に移りますが、ユニマットレディスが仮審査まで最短1分、レイクレディースローンが数日、レディースローンドットコムが最短30分ということになっています。また、プロミス、アイフル、アコム、GEコンシューマーファイナンス、クレディア、ワイド、クオークローンの各社は女性専用のキャッシング会社ではありませんが、女性専用のフリーダイヤルを設けています。

消費者金融白書によると、キャッシング利用者の中で女性が占める割合はおよそ14%ということですから、その中で敢えて女性専用のキャッシング会社が存在することや、女性専用のフリーダイヤルが設定されている会社があるのは不思議な気もしますが、逆に言えば、女性利用者が少ないからこそ、女性専門会社が存在するとも言えます

たとえばパチンコ屋の女性専用台などを考えて頂くと分かりやすいのですが、女性は男性利用者の多い環境へ身を置くことに、心理的な抵抗感を持つケースが多いのです。そのため女性の心理的抵抗感を少しでも緩和して、利用者を呼び込もうというキャッシング会社の思惑が、女性専門会社や女性専門フリーダイヤルをつくらせています。

ただそうはいっても、女性は利用者が少ない上に比較的年収が低いケースが多いですから、フリーダイヤルだけならまだしも、女性専用会社を作って果たして採算が取れるのかという気もしますが、女性は男性よりも比較的法律に疎い傾向があるため、先に述べたグレーゾーン金利問題を突いて過払い金の返還を求めたりなどのケースを起こしにくいので、顧客管理がしやすいという考えの元、一部の会社にターゲットとして見なされています

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.