キャッシング

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

自動契約機(じどうけいやくき)

別名「無人契約機」とも呼ばれることから分かるように、キャッシング会社の人間と直接対面せずに、機械に入力することによって申し込みが行えるシステムです。ただし有人の店舗に設置されている場合もありますし、また無人の店舗に設置されている場合でも、複数のテレビカメラが申込者の姿を映し出しますので、申込者の観察は、店頭に申し込みをした場合と同様に行われます。

申し込みを行い審査が通ると、その機械からキャッシングカードが発行され、そのカードを使って、すぐ側に設置されたATMに暗証番号を入力して、借り入れ金額を引き出して利用することができます。またそのカードがあれば、そのキャッシング会社の提携するATMでキャッシングができます。

このシステムは、1983年にアコムが「むじんくん」という名称で導入して以来、多くのキャッシング会社が追随したシステムで、別名の「無人契約機」という名前を広げるきっかけになったものですが、導入していないキャッシング会社も、まだ多くあります。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.