キャッシング

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

追貸し(ついがし)

追加融資の略称です。追加融資とは、貸付業者から貸付を受けて返済中の利用者に対して、その業者が、更に追加で融資を行うことです。その融資は最初の契約時に設定された借入限度額の範囲で行われることがほとんどですが、利用者が返済実績を積むなどして信用度を上げた場合は、借入限度額が引き上げられて行われる場合もあります。

ただし返済中に利用者が信用状況を悪化させていれば、借入限度額は引き下げられる場合もありますが、引き下げられた中でも、それまでの返済によって貸付枠が空いていれば、その枠内で追貸しが行われる場合もあります。

いずれにしろ基本的には、新規申し込み時に比べて契約はスムーズです。ただし住所や勤務先など状況が変化していれば、審査に時間がかかる場合もあります。

追貸し決定後は借り入れた元金が増えるため、契約書が新たに取り交わされます。返済方法によっては月々の返済金が増える場合がありますが、返済額が変わらず返済期間が延びる場合もあります。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.