キャッシング

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

全国信用情報センター(ぜんこくしんようじょうほうせんたー)

正式には全国信用情報センター連合会です。略して全情連とも呼ばれます。これは金融庁が認定した個人情報の保護団体で、消費者金融事業者を主な会員とした全国33の個人信用機関の連合体です。

この連合体の役割は信用情報の交換業務を行うことです。ここでは会員となっている会社から報告を受けた顧客の借り入れに関する客観的事実を、収集、蓄積して、会員となっている会社が申込者へ貸付を行う時の与信判断の参考として、照会を受けた時に情報を提供しています。

また官報に載った破産や民事再生や失踪宣告を受けた人の情報提供も行っています。また会員になっている会社が申込者の電話番号の確認を行うために、NTT発行の電話帳をベースにした情報も載せています。

ここの会員になるためには、登録を受けた貸金業者であることが前提ですが、他にも様々な規約があり、違反した場合は契約が解除されることもあります。いずれにしろ与信を決めるために無くてはならない機関であるため、合法な業者は、余程の理由が無い限り、会員登録を行っています。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.