キャッシング

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

ホワイト情報(ほわいとじょうほう)

ブラック情報の反対語としてホワイト情報と呼ばれます。大ざっぱに言えば、ブラック情報の無い人は、皆ホワイト情報の持ち主と言えます。ただしキャッシングの経験が無い人は、借り入れ報告自体が全国信用情報センターにされませんから、ホワイト情報すら存在しません。

ただしCRDBという電話番号の調査のみに使われる照会では、借り入れ経験が無くても電話番号の登録がなされている場合がありますが、CRDB自体にはブラックもホワイトも存在しません。

けれどキャッシング経験が無くても、クレジットの経験があれば、信用情報センターと提携する別の機関への照会で、クレジット状況も照会される場合もありますが、クレジット状況をキャッシング会社が照会することはあまり無いので、クレジットで延滞していてもキャッシングで延滞や事故を起こしていなければ、キャッシング状況の照会結果だけで、ホワイト情報だと判断される場合もあります。

ただしいくらホワイト情報の持ち主であっても、申し込んだ会社の基準以上の借り入れをしていれば、与信はもらえません。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.