キャッシング

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

委任状(いにんじょう)

委任とは、民法上、当事者の一方が法律行為をすることを相手方に委託して、相手方がそれを承諾することによって成立する契約を指しますが、委任状とはその契約を書状にしたものです。特に委任に基づく代理がある場合に、代理権を授与したことを証明するために交付した文書になります。書式は特に決まっていませんが、代理人の住所と氏名の記載は必須です。

キャッシングの場合では、店頭に自分で出向くことができない場合に、他の人に委任状を渡してキャッシングを行うといったやり方が取られる場合があります。委任状には法的な効力があるからです。ただし本人が行わないと後々トラブルの元になりますので、あまり良いやり方ではありませんし、そのやり方は受け付けない会社が多いです。

また委任状の一部を白紙にしておくものを白紙委任状といいますが、まれにキャッシング会社の側から、白紙委任状への署名捺印を求めてくる場合もあります。けれど白紙委任状は決して署名するべきではありません。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.