キャッシング

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

不良客(ふりょうきゃく)

「不良債権」と似た言葉ですが、意味は違います。「不良客」にはもっと広い意味があります。そもそも「不良」には良くないこと、悪いことといった意味がありますが、簡単にいえば、キャッシング会社から見て良くない客が「不良客」です。

具体的には、与信は出したものの、申し込み時に他社からの借り入れ総額が多かった顧客、申し込み時に他社に対し軽微な延滞があった顧客、申し込み時の態度が悪かった顧客、延滞、元未、利不足をよく起こす顧客、延滞、元未、利不足を連絡無しで起こす顧客、状況の変化を報告してこない顧客、申し込み時と比べて状況が悪化している顧客、様々な約束を守らない顧客、延滞をしているから連絡をしているのに、キャッシング会社のその行為に対して憤る顧客などです。

そもそも「不良」には、品行の悪いことやそういう人という意味もありますので、態度の悪さなども「不良客」と見なされます。キャッシング会社が彼らを「不良客」というカテゴリーでくくるのは、そういった顧客は「不良債権」になりやすいからです。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.