キャッシング

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

金融庁(きんゆうちょう)

金融行政を、従来の大蔵省(現在の財務省)などから独立して行うために、2000年7月に創設された首都の行政機関で、内閣府の外局です。外局とは、内閣が統括する府や省の内部部局の外にありながら、府や省に直属して、特殊の事項を所管する機関のことです。

この金融庁の前身は、1998年6月に設置された金融監督庁ですが、現在の金融庁はそれに加えて大蔵省の旧企画金融局の機能も併せ持っています。また以前は金融庁の上にあった1998年12月に設置された金融再生委員会も、2001年1月の省庁再編の時に金融庁に合流しています。

このように多くのものが合流し、様々な役割を果たしている金融庁ですが、役割の1つに、日本の金融業界の機能の健全化があります。そのためキャッシングに対し、金融庁が国民に何を呼びかけているか、またどういった政策をとっているか、そのことによりどのような流れが起きているかといったことを知ることが、キャッシングを行う上で、望ましいことの1つです。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.