キャッシング

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

審査Point(1)年収

審査が通るためのポイントの1つに年収があります。基本的に年収は高ければ高い程審査が通りやすく、また「与信」と呼ばれる借り入れ限度額も高くなります。年収が高ければ金利を含めた借入金の返済が楽なため、きちん…

»詳細を見る

審査Point(2)住居形態

住居形態も与信枠を決める重要な要素の1つです。とはいえ住所不定でない限りは、住居形態を理由に貸付を断られることはまずありませんが、住居形態が良ければ与信枠はアップします。

まず最も好まれるのは、住居…

»詳細を見る

審査Point(3)職業

法人・事業者向けのキャッシング会社は、法人・事業者を個人客よりも信用して低めの金利で貸付を行っていますが、全てのキャッシング会社が法人・事業者を信用しているとは限りません。

そもそも法人・事業者は、…

»詳細を見る

審査Point(4)他の借り入れ状況と申し込み状況

申し込み時に他のキャッシング会社からどれくらいの借り入れをしているか、また他社へも申し込みをしているかといった点は審査の重要なポイントになります。いくら他の条件が良かったとしても、他社の借り入れが高額だ…

»詳細を見る

審査Point(5)年齢

年齢制限については満20歳以上を掲げているキャッシング会社が多いですが、学生専門のキャッシング会社の中には、18歳以上であれば融資を行う所もあります。けれど18歳以上の相手に貸付を行う所は、大抵金利が高…

»詳細を見る

審査Point(6)人柄

自動契約機やネットからの申し込みの場合は、あまり人柄を知られる機会が無いため、人柄は審査にさほど影響しませんが、店頭申し込みや電話申し込みの場合などは、人柄が審査の行方を左右します。それはキャッシング会…

»詳細を見る
スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.